オススメ商品情報 食品

春らんまん お花見弁当

14-214行楽弁当イメージ四季折々の行事の中でも、日本人の心がひときわ心浮き立つ「お花見」。花見の宴というと平安貴族を連想しますが、お花見は農民の間でも行なわれていました。春の農事に先立って豊作を祈願し、桜の下で田の神様を迎え、料理や酒でもてなし、人も一緒にいただくことが本来のお花見の意味だそうです。

お届けの週は、桜前線が関東を通過する頃でしょうか。桜が咲いている時期はあっという間、今年は新型コロナの影響でなかなか外出できないですが、近くの公園や外に行かなくてもおうちの縁側、ベランダ、お庭で春の草花を楽しむのはいかがでしょう。学校が休校中の子どもたちはもちろん、お疲れのご家族も心身ともにリラックス&リフレッシュ!軽い息抜きがオススメです。お好きなおやつや、美味しいおつまみ、春野菜などいろいろ用意して、家族でゆっくりお花見食事会を楽しみましょう。

●鶏のから揚げレモン●
作り方…①鶏もも肉(鶏むね肉)は一口大に切り、(レモン汁大さじ3、レモン果肉少々、おろしにんにく少々、生姜汁大さじ1、酒大さじ2、醤油大さじ2、卵白1、塩・こしょう少々)で下味をつける。②小麦粉(片栗粉)1/2カップを入れて混ぜて、1時間程度冷蔵庫に入れて、味をなじませる。③小麦粉をまぶして、余分な粉をはらって、170℃の油で揚げる。

●アスパラの豚肉巻き●
作り方…①アスパラガスは、根元のかたい部分を落とし、固めにゆでる。②豚うす切り広げ、かるく塩、こしょうを振る。アスパラガスを芯にして豚肉を巻き付ける。③フライパンに、油を熱し、豚肉の巻き終わりを下にして入れ、転がしながら中火でこんがり焼く。

●いんげんのごまあえ●
作り方…作り方…①さやいんげんを5cm程の長さに切り、塩を加えたお湯で、5分くらい茹でる②ゴマをすり鉢ですり、醤油・砂糖・酢で味付けをする。③茹でたいんげんを加え、混ぜ合わせればできあがり。

おかず おつまみに

1402 冷凍 ゆうゆう鶏鶏モモ一口カット300g 975
1404 冷凍 ゆうゆう鶏鶏ムネ一口カット300g 760
1308 冷凍 興農牛サーロインステーキ150g×2 2,550
1309 冷凍 興農牛ヒレステーキ用200g(2-3枚) 2,325
0808 冷凍 興農ミニハンバーグ30g×5 735
1309 冷凍 点心えびシュウマイ27g×7 450
0529 味付いなりあげ6枚*2 580
1502 小竹輪30g×5 365
1510 うずら卵天4ヶ 355
0150 いんげん100g 290
0131 アスパラガス1束 350
0111 新じゃがいも500g 310

お子さんのおやつ、お茶請けに

2879 北海道皮付きさきいか40g 540
2876 北海道ぱりぽり昆布35g 520
2875 おかき・とうもろこし50g 230